重曹だけで簡単おうちクリーニング

お店では色々な洗剤が用途別に売っています。
私もご近所のお友達に教えてもらって、市販の洗剤を使った事もありましたが、肌が弱いので肌荒れになりやすく、もったいないのですが、途中で使わなくなりました。

手袋をして掃除すれば良い事は分かっているのですが、なんだか汚れを落としている実感が薄く、ついつい素手でお掃除してしまいます。

雑誌に重曹でのお掃除特集があり試してみると、キッチンのシンクがピカピカになりました。
蛇口の水垢もきれいに取れました。

重曹に酢を混ぜると、除菌と油汚れにも効果があり、電子レンジや冷蔵庫のお掃除にはおすすめです。
消臭機能もあるようで、お掃除後はキッチンの空気が違います。
茶渋などの頑固な汚れは、重曹の粉を直接こすりつけるときれいに落ちます。

私はペットボトルにテーピングを施した容器を作り、その中に重曹を水で溶かした液体を入れて、キッチンや洗面所に置いています。
こうしておけば、気づいた時にいつでもお掃除できます。
重曹はお安く簡単に手に入るし、なんといっても安全ですから、これからも使い続けて行こうと思っています。

一度お試し下さい。

子どもの頃は、重曹のことをソーダの一種と思い込んで、大人はいつも重曹ソーダを飲んでいると、ひとり憤慨していました。
懐かしいですが、勝手に飲まずに済んでよかったですよ。

お蔭で趣味が掃除となってしまいました。
クリーニングは、いつも気持ちを新鮮にしてくれます。

ニューノーマルの女性管理職
労働時間が見える勤怠管理
いつでも、どこからでも、出勤状況をリアルタイムチェック。パート、変形労働、フレックスなど多様な雇用体系に対応。
biz-work.jp/
関連:www.amvenfood.org

«